セクション紹介

Setting & Property / 舞台装置・道具担当 

 大道具、小道具などの製作を担当します。 想像力、デザイン力を発揮することが要求される、クリエイティブなセクションです。

 

Make-up & Costume / 衣装・メイク担当

 登場人物に合わせた衣装とメイクを担当します。 外見によって登場人物の雰囲気はいかようにも変えていける、夢のあるセクションです。 

 

Lighting / 照明担当

 劇中の照明操作を担当します。 光を効果的に操作して役者の感情を表現したり、シーンの状況を伝えたりする、奥深いセクションです。 

 

Sound / 音響担当 

 劇中全ての音響操作を担当します。 効果音から役者のマイクの音量調整までを操る、ワールドメーカーなセクションです。 

 

Musician / ミュージシャン

 舞台の空気を創る生演奏を担当します。 時には自分たちで編曲も行い、歌の意味や役者の気持ちを音楽で表現します。 

 

Cast / 役者

 劇中の登場人物に扮します。 役柄、演出、台本、スタッフ、制作など、MPに関わる全ての人々の思いを受けて、舞台に立ちます。